オリゴ糖ってなに?

近年話題になっている健康に有効な成分「オリゴ糖」。
市販されているヨーグルトや健康ドリンクをはじめとして、雑誌やテレビなどの様々なメディアで、その名前を目にしたことがある人、耳にしたことがある人は多いでしょう。


では実際、オリゴ糖にどのような成分があるのか知っていますか?一口に「健康に良い」と言っても、どのような効果があるのか、どのように摂取したらいいのか分からなければ、うまく活かすことは出来ないものですよね。


「オリゴ糖」とは、糖類の一種で、少糖類とも呼ばれます。
ブドウ糖は単糖類ですから、それが二個から十個程度、結合したものの総称ですね。
オリゴ糖には様々な種類があり、フラクトオリゴ糖、乳果オリゴ糖、大豆オリゴ糖、イソマルトオリゴ糖などが代表例です。
小腸で吸収されてしまう消化性のものと、大腸まで届く難消化性のものに分類されます。


どのオリゴ糖にも共通する性質として、、腸内のビフィズス菌の繁殖を促進させるというものがあります。
これはもっとも効果的なものですね。
腸内作用を活性化させ、快適な腸内環境を整えます。
他にも、大腸ガンの予防効果も期待出来ます。
甘味を低減させてくれますし、低カロリーで虫歯にもなりにくいという性質も注目されています。


オリゴ糖が含まれている食品を利用して、自家製ドリンクを作ることも出来ます。
身の回りにある様々な素材を使って、手軽に作れるレシピがたくさんありますよ。
当サイトでは、このようにオリゴ糖の働きや、ドリンクのレシピなどを紹介します。


≪外部リンク≫
てん菜(サトウダイコン)から天然抽出したオリゴ糖を使った便秘対策食品です・・・便秘 オリゴ糖

Copyright © 2014 オリゴ糖を使ったドリンクレシピ All Rights Reserved.